「はじめての森歩き講座」  嵯峨野~保津峡 その3

清滝河原で昼食を済ませると、またまた渓流沿いを歩きます。


画像





木漏れ日も美しく・・・



画像






画像






画像






画像







遊歩道の横はそそり立つような岩壁のところもあり、傍らには滝もいくつか流れていましたよ。



画像






画像






川の流れが、まわりの岩を削っていったのでしょうね・・・



画像






画像






画像







カーブを曲がると、落合に到着。



画像







右側の山道を入って行くと水尾の集落に行くのだそうです。
お米を運んだ道なのですね。




画像





沈下橋。



画像





ジャケツイバラ(蛇結茨)の黄色の花。
これ、イバラという名前は付いていますが、実はマメ科。
実物のお花を見たのは初めてでした。



画像






私たちは沈下橋を渡って、保津峡方面へ。



画像





画像





タニウツギが咲いていました。
早くないかな???



画像







・・・・・・・・。



画像






落合橋。



画像







先ほどまで川沿いを歩いていたのに、こんな眼下に眺めるくらい高いところに登ってきました。



画像







またまたトンネルを抜けて・・・・・



画像






その横道を進むと展望のよいところがあるらしい。


画像






これが、また絶景!!



清滝川が保津川に合流するところでした。



目の前には急峻な岩。



画像






その下には・・・・・



画像







ちょうど保津川もカーブになっていて、亀岡方面から来た保津川下りの船が見えました。



画像






左側から清滝川が流れ込んでいます。




画像






どれだけ見ても飽きない風景でしたが、ここを後にして保津峡駅へ向かいます。


この道路は、亀岡の越畑から来る道で、
途中棚田の美しい集落や水尾~六丁峠を通って嵯峨の鳥居本へ通ずる道です。
車1台がやっと通れるような狭い箇所もあり、
この辺りはまだ明るいのですが、鬱蒼とした杉木立の林道の中も走ります。
以前、亀岡から国道9号線が混んでいるときに、う回路だと思ってこの道を運転したことがあります。
当時はナビもなかったので、とても心細かった覚えがあります。



画像






画像





トロッコの保津峡駅。

このトロッコは電化及び複線化のために廃線になった旧山陰本線を再生した路線です。



画像





モチツツジの花がきれいに咲いていました。
こんな風に、山のツツジはぱらっと咲いている風情が好きです。



画像






画像






画像






保津峡橋。
この下は、水尾川。



画像





電化・複線化した今のJR山陰本線。
せっかくの保津峡も、新しい線路はほとんどトンネルの中。



画像






画像





この駅から、水尾までコミュニティバスが出ています。



画像





駅のホームから・・・保津川を望んで。



画像






左から、水尾川が流れ込んでいます。
こうしてみると、小さな川がたくさん流れ込んで大きな川へと流れていくのですね。

水尾川、清滝川が注ぎ込む保津川は嵐山付近で大堰川となり、その後桂川と名前が変わり、淀川に合流します。



画像






清滝川が保津川に合流するのを見て、私たちの森歩きも終了。



画像






この日はJR嵯峨嵐山駅からスタートして、JR保津峡駅で終了。(赤い太線)
歩行距離、約8キロメートル。



画像






久々の森歩きは、お天気にも恵まれ
最高のトレッキング日和となりました。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • achsi

    おはようございます。こういう渓流沿いを歩くコース大好きデス。8キロ、いいルートでしたね!コンディション最高だし
    2018年05月20日 09:16
  • biore- mama

    achciさん、こんばんは。

    この日はホントに森歩き日和でした。
    渓流沿いは、紅葉の時期もいいですがちょっと寒いから
    この時期は最高ですね^ ^
    水の流れやその音にも癒されました~♪
    2018年05月20日 21:59
  • 月奏曲

    お疲れさまでした~
    この時期の渓流・渓谷沿いの散策?トレッキング?は楽しいですよね。いいなぁ…

    京都のこういう場所回りたいけどまだまだいっぱい行かなきゃいけないところあるからもうちょっと年取って余裕出来てからかなぁ?体力つけとかなきゃ

    あ、私は来月ツアーですが八千穂高原~白駒池を苔をみながら散策するツアーに行くので私も新緑に癒されながらいっぱい歩いてこようと思いますw
    2018年05月21日 21:41
  • biore- mama

    月奏曲さん、こんばんは。

    京都なのに!っていう感じは確かにありますね、この辺り。
    街中の神社仏閣が一通り終わりましたら、ぜひどうぞ。

    で、八千穂高原ってどこどこ?と今調べてみたら、
    めちゃめちゃいいとこじゃないですか!
    白樺林のとかもあるし最高!!!
    長野県は奥が深いですね…
    お写真、楽しみにしてま~す!
    あれ?この八千穂高原はミステリーツアーとは別???
    2018年05月22日 00:25