「はじめての森歩き講座」  武庫川渓谷・廃線ハイク その2

武庫川渓谷は、なかなか荒々しい表情もあるんですね・・・今回初めて知りました。
これがあの、
♪スミレの花、咲く頃~♪の宝塚から少し奥に入った所にあるんですよ!!


ロッククライミングしたくなるような絶壁!!


画像




渓流の流れも、速いし水量も多いです。


画像





画像






画像





どこかのトンネルの枕木。
取り外したようです。
なかなか立派!!これ、この後どうするんんでしょうね・・・・
うちの庭に頂けないかしら(笑)


画像





さて6つのトンネルがあると書きましたが、これは3つ目のトンネルを抜けたところです。


赤い鉄橋が目に飛び込んできました~♪
ここもこのルートの見どころの一つ。


画像





安全のために、遊歩道みたいに足元も補強され手すりも付きました。
以前は、下は枕木だけだったようです。



画像





また、しばらく緑のトンネルの中を歩きます。


画像




自然の一部と化している枕木。


画像





ちょうどカーブになっているこの辺りは展望広場。


画像




画像






私たちはもう少し先の親水広場まで行って、お昼。



画像




親水広場は、川の近くまで降りて行くことが出来ます。



画像



親水広場。



画像




画像






桜の園というヤマザクラの名所があるらしい。
春にも来てみたいですね~




画像



画像









このトンネルは真っすぐなので、向こう側に針穴のような小さな光が見えました。



画像




画像





トンネルから見える緑って、何度見ても美しいですね。



画像




この辺りは、ずっと桜並木の様です。
春はきれいでしょうね。


画像




6つ目のトンネルを抜けると、間もなく終点の武田尾が見えて来ました。



画像






ここには温泉もあります。



画像





JR武田尾駅に到着。


画像





あれが、電化複線化のためにできたトンネルと高架。


画像





画像






今回の歩いたルートマップ

左側の真っすぐな点線部分が新しいトンネル。



廃線跡を歩くハイキングコースは、全国にはまだたくさんあるようです。

ここも、旧福知山線の廃線の一部で
実は、この武田尾から次の道場という駅までの区間は手つかずのままのようです。
でも、ネットの写真などで見ると、ちょっと危険だし怖いです。

それと比べると、このルートはかなり整備の手が入っています。
ファンの方は、やはり昔の方が雰囲気があったと思ってらっしゃる方もあるようですが
やはり安全対策は必要ですものね。
お陰で、みんなが歩けるようになりました。


6つのトンネルの中で一番長かった2番目のトンネルの中ほどまで進んだ時に
真っ暗闇を体験しようと、手持ちの照明を全て切ってみました。
漆黒の闇とはこんな感じかと思いましたね・・・
隣のヒトの顔も何も見えなくなりました。
目が慣れれば、もう少し見えるのでしょうか?
でも、この日はハイカーも多かったので、後続の方の照明ですぐ光が届いてしまいましたけど
一瞬でしたが、闇に対する恐怖というものを思い起こさせてくれました。



それから、最後に。

こういうトンネルを造り枕木やジャリを敷いて橋を掛けて、線路は全国に広がって行きました。
工夫さんたちが支えてくれた明治の近代化。
完成した時はきっと誇りに思ったんだろうなぁ。
いいものを造ろうと、頑張ってくれたんだろうなぁ。


そんなことを考えながら、歩いてきました。
廃線になってしまったけど、大事にしたい遺構ですね。

いい経験ができました~♪











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • かどやん

    昨日に続き 目の保養がた~~~くさん出来ました。
    行かないで緑を満喫?出来ましたから 暑い時は兎角動きが足りない私ですが
    せめて5000歩は達成したいものです 反省!!です。
    あの枕木はどうするんでしょうか? 何処かで再利用されるのでしょうけど・・・・
    2017年07月13日 10:03
  • narayama2008

    こんばんは。
    武庫川は下流の阪神電車武庫川駅周辺しか行った事が無いのですが、上流に行くと渓流という感じがしてとてもいいですね(^^)
    京都嵐山のトロッコ列車も旧山陰本線を活用した路線ですが、こちらはハイキングコースとして整備されたんですね。トンネルとか入るとちょっとした探検気分が味わえて楽しそうです。
    2017年07月13日 18:44
  • biore-mama

    かどやんさん、こんばんは。

    お楽しみいただけたら、嬉しいです
    実際は、めちゃくちゃいいお天気ではなかったのですが
    結構蒸し暑かったですよ。
    写真で見ると、こんなにさわやかなのにね
    今年もまたまた暑い日が続いて、熱中症が心配です。
    涼しくなったら(まだだいぶ先ですね・・・)ボチボチ。

    2017年07月14日 00:08
  • biore-mama

    narayama2008さん、こんばんは。

    実は、京都に来る前は西宮に住んでいたのですが
    こんなところが宝塚の奥にあるとは知りませんでした・・・
    廃線跡の利用方法としては
    嵐山のトロッコは見事に成功した例でしょうが
    こういうハイキングもゆっくり景色や残された遺構を近くで見ることが出来て
    なかなか面白いと思います。
    トンネル、ワクワクしますよ!!
    まっ、みんなで行ったからでしょうね。
    人数が少ないと、ちょっと怖いかも・・・です。
    こうもりさんとかもハイカーたちの照明にビックリして飛んでいましたよ(^^)
    2017年07月14日 00:18
  • りー

    こんにちは♪
    緑のトンネルと真っ暗な先に小さな光がみえるトンネル、どちらも素敵ですね。
    遊歩道に枕木が残っているのも風情があります。
    渓谷も見ごたえあり、人気なのもうなずけます
    2017年07月14日 10:37
  • biore-mama

    りーさん、おはようございます。

    毎日暑いですね~(^^;;
    緑のトンネルや渓谷は目にも涼やかで、夏のハイキングにはぴったりでした~♪
    真っ暗なトンネルの中を光を求めて歩くのは、ホントに非日常で
    久々にワクワクしましたよ。

    でも、季節の良い時や土日は混むんだろうな…と思いました。
    2017年07月15日 09:51
  • yasuhiko

    廃線ウォーク、面白そうですね。
    鉄橋を渡り、トンネルを抜けて歩く
    なんて、楽しくて堪らない気がします。
    秋の紅葉の時期もよさそうですね。
    2017年07月15日 11:56
  • すーちん

    お早うございます
    廃線跡を歩くなんて良い事
    考えますね、廃線跡もよみがえっ
    たという事でしょうか
    途中、奥多摩思い起こさせます^^
    2017年07月16日 08:26
  • biore-mama

    yasuhikoさん、こんばんは。

    お返事遅くなりました
    大人になっても、こういうところを歩くと冒険心がうずきますね~♪
    楽しかったです。
    そうなんです。秋の紅葉はきれいいらしいので
    もう一度行ってみようかと思っています
    2017年07月16日 21:37
  • biore-mama

    すーちんさん、こんばんは。

    奥多摩もこういうロケーションのところがあるのですか?
    街から近いということはとっても便利だし、身近でいいですよね。
    廃線跡は安全さえ問題なければ、
    あんまりアップダウンもないし
    風光明媚だし(他からは眺められない景色が見られるし)ハイキングコースとしては最高です!!
    他にこういうところがないか、今ボチボチ探しております
    2017年07月16日 21:42

この記事へのトラックバック