槍ヶ岳登山 3日目 下山

いよいよ最終日。 前日の天気予報では「晴れ」でした。 夜中ずっと強い風の音が聞こえていたので、雲を飛ばしてくれるかと期待していましたが 残念ながら、この通り。 昨日よりガスが濃くなったような・・・・ まぁ、これでスッキリ諦めることができましたけどね。 帰りは、ヒュッテ大槍ではなく殺傷ヒュッテ方面に降りました。 結構紅葉していました。 …

続きを読む

槍ヶ岳登山 2日目 槍ヶ岳山荘まで

ヒュッテ大槍で食べたラーメンは、お腹が空いていたのもあるかもしれませんが とっても美味しかったです。 別に外は寒くはなかったのですが、お腹の中から温まると元気になりますね。 今回、9月末だというのに非常に暑くて 温度調節が大変でした。汗をかくと体が冷えてしまうので。 着ていったユニクロのエアリズムは全然汗を蒸散させてくれないし、ベタベタ・・・ (まぁ、機能以上に発汗している可能性…

続きを読む

槍ヶ岳登山 2日目 ヒュッテ大槍まで

2日目の28日は槍沢ロッジから槍が岳山荘まで登ります。 槍沢ロッジは標高1,814m。 槍ヶ岳山荘は標高3,082m。 上高地がだいたい1,500mだから、山頂まで標高差1500m以上あるのに一日目はなんと300mしか登れていないというこの現実。 あとの1200mはこの2日目に一気に登るわけです。 大丈夫かな??? 天気予報では雨でしたが、朝4時半にはまだきれいな星空…

続きを読む

槍ケ岳登山 1日目

26日木曜日、会社から直接松本に入り、駅前のホテルで前泊。 27日、松本駅のバスターミナルから5:30の上高地行きのバスに乗りました。 平日の始発なのに、満席!! 途中から乗って来られた人は、補助椅子でした。 ほぼ全員、山登りの様相。 この人たちがみんな槍ヶ岳に登ったら、山頂は混んで大変だろうなぁ・・・と心配するくらい。 睡眠時間が4時間弱だったので、バスの中で寝ようと思ったら …

続きを読む

槍ケ岳、行ってきました~♪ ちょっとさわりだけ・・・

ちょうど1週間前の9月26日の金曜日の朝、上高地のバスターミナルから出発し その日は槍沢ロッジで1泊。 翌27日は、午後からあいにくの雨。 槍ケ岳山荘まではたどり着いたものの、ガスで登頂はあきらめ、翌日に期待。 28は天気予報は晴れでしたが、山頂はガスが掛かったまま。 登頂は断念。 それどころか、槍の穂先の姿さえ拝めず下山。 帰りは、途中休憩や昼食の時間も入れて、下山に9時間弱…

続きを読む

小倉神社から柳谷観音・西山古道コース

前回書いたように、森歩きの会が中止になったので どこか歩きに行きたいと、ネットで調べていたところ 西山三山でもある柳谷楊谷寺がヒットし、なおかつハイキングコース地図まで見つけた!! これは行くしかないでしょう!! この日(6/8)は午後から雨が上がるという天気予報だったし、昼前に旦那さんは出掛ける予定だったので 家事を全部済ませて、出る準備をしていました。 ハイキングコー…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  太神山 不動寺

それでは、不動寺の本堂へ・・・ ここの石段が一番急でした・・・ 石段の脇の大きな岩 本堂の舞台造りが見えてきた!! 本堂に着いてみると、屋根の上に岩が乗っかってる? 天照大神が現れたという巨岩。 …

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  太神山 

5月10日、2ヶ月ぶりの森歩き。 先月は悪天候のため延期されたのですが、その日に休暇が取れず4月の森歩きはお休み。 その代わり?今月はすばらしいお天気に恵まれ、滋賀県大津市にある太神山(たなかみやま)に行ってまいりました。 太神山は湖南アルプスの田上山群の主峰で、標高600メートル。 湖南アルプスの特徴でもある花崗岩からなる山。 古くは東大寺、藤原京、平城京などの建築用材と…

続きを読む

GW第一弾・・・伊吹山登山

令和になって、早3日。 なんだかすっかり馴染んだ感じ。 10日間の大型連休も、残り3日間となりました。 それでは、前半の振り返り。 草津に行く予定が急遽中止になったため、京都に全員集合することになりました。 予定は4/28~5/1だったので、早いヒトたちは27日から到着し、28日夜には全員揃いました。 草津では群馬県の四阿山に登る予定だったので その代わりに、百…

続きを読む

東山三十六峰をめぐる?1回目 南禅寺山

前回の続きです。 大日山の山頂と思われるところから、京都トレイル東山コースの33-3に戻り、そのまま42まで大文字山方面を目指します。 この日の一番の大木の倒木・・・・ 向こうに見える赤いのが、七福思案処にある「山火事注意」の横断幕です。 まもなく「七福思案処」に到着。 振り返って見ると・・・こんな感じ。 …

続きを読む

東山三十六峰をめぐる?1回目  神明山・大日山

京都はまわりをぐるりと山に囲まれていますが その東側の山はあえて『東山三十六峰』と名付けられています。 南北12キロにおよぶ36の山々のおだやかな形を「ふとん着て寝たる姿や東山」と句にも詠まれているようです。 北から順に・・・(ここはざっと読んで下されば結構です) 比叡山・御生山・赤山・修学院山・葉山・一乗寺山・茶山・瓜生山・北白川山・月待山・如意ヶ嶽・吉田山・紫雲山…

続きを読む

雪の愛宕山、デビュー その3

いよいよ最終編です。 13:00、やっと本殿に到着。 コースタイムは2時間40分~50分だから、ちょっと遅れたけど ゆっくりおしゃべりして写真も撮りながら来たから・・・まぁ、こんなもの? まずはお参り・・・・ 愛宕神社は火伏せ・防火に霊験のある神社として知られ、全国に約900社を数える愛宕神社の総本社でもあります。 すごい彫りも…

続きを読む

雪の愛宕山、デビュー その2

さて・・・前回からの続きで。 5合目で、山頂付近が見えました。 あの雪が積もっているところ、阪急嵐山駅からも見えてたっけ。 こんなに近くまできたのね・・・と、奮起して再スタート!! なんとご神木だったという大木が折れてしまっている!! 奉納されていたと思われる酒樽もあるし・・・・(が、しかしこれはどうやってここまで運ばれたのでしょう???…

続きを読む

雪の愛宕山、デビュー

京都に来て、山歩きを始めて ずっとその姿を眺めながら、登ってみたいと思っていた愛宕山。 京都市は言わずと知れた盆地で、周りをぐるっと山に囲まれています。 その中でも東西で、競って立つ二つの山があります。 東が比叡山(848m)、西が愛宕山(924m) 昔々・・・ 比叡山と愛宕山は背の高さを競い合っていましたが 何度測っても、高さは同じ。 そこで、比叡山は愛宕山の背…

続きを読む

近江富士、三上山登山

12月15日(土)、念願の滋賀県にある近江富士と呼ばれる三上山に登ってきました。 その週の水曜日に森歩きの講座でお隣の妙光寺山に登り、 近江富士の秀麗な後姿を見て、どうしても登ってみたくなり土曜日に行ってまいりました~♪ こちらが妙光寺山から見た三上山の後姿・・・・ 今回は、膝を痛めて今年はずっと山歩きを控えていた夫も一緒に登るというので 初級コース…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  妙光寺山

12月12日、今月の森歩きは滋賀県の妙光寺山に登ってきました。 この山は、近江富士と呼ばれる三上山の北峰に続く山で、 標高は270メートルとそれほど高くはありませんが、古代の信仰の山であったと思われます。 まずはJR野洲駅、9:20スタート。 野洲の旧中山道の街並み。 稲荷神社の参道を通り、国道8号線を横切り野洲中学校…

続きを読む

葛川明王院と地主神社

下山後、武奈ヶ岳に登る時に素通りしてきた葛川明王院と地主神社に立ち寄ってみました。 葛川明王院。 正式名称は名称は 『 安曇山(あどさん)葛川息障明王院(かつらかわそくしょうみょうおういん)』 ずっと”クズカワ”と読んでいましたが、”かつらかわ”と読むのが正しいようです。 白洲正子さんの「かくれ里」と「近江山河抄」にも紹介されています。 鮮…

続きを読む

ついに武奈ヶ岳に登りました~♪

御殿山から、やっと武奈ヶ岳の姿を見ることができて感動したけど、 あそこまであとどれくらい時間が掛かるのだろう・・・と、ちょっと不安になる。 ここから見ても、3つ目のピークだもの。 しかも、ここ御殿山からは一旦下り。 結構、下ります。 これで、また登らないといけなくなるじゃないの・・・ 下りきったところでワサビ峠。 普通、峠って山…

続きを読む

武奈ヶ岳登山 御殿山コース

11月3日、快晴 文化の日、この日はお天気もよかったけど、風もなく暖かい一日で登山日和となりました。 武奈ヶ岳は滋賀県の琵琶湖西側にあり、、比良山地の最高峰で日本二百名山に数えられています。 その名前は、山頂付近に広くブナ林が生えていたことからきているようです。 この山、以前から登ってみたかったのです。 森歩きの会で蓬莱山に登った時に、その姿を見てから…

続きを読む

薬莱山

仙台にいる息子が、10月に群馬に転勤になる事が急に決まり この夏が仙台最後の夏となりました。 そこで、休日は東北の山々を精力的に登っているようなのですが 今回は、私も一緒に薬莱山に登って来ました。 仙台までは飛行機で行くので、登山靴までは持っていけない。 ランニングのスニーカーでも登れるような山で しかも、麓には「やくらいガーデン」という、観光庭園があるとネットで調べて 薬…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  蓬莱山 ダイジェスト版

8月の森歩きは、大津市にある蓬莱山に行ってきました~♪ 蓬莱山は比良山地の中部にあり、日本三百名山の一つ。 昨日(8/2)に、グレートトラバースの田中陽希さんが「日本3百名山 ひと筆書き」で ここ蓬莱山に登っていたようです。 (次は武奈ヶ岳あたりかな???と思ったら、武奈ヶ岳は二百名山だった 今日は琵琶湖周辺を歩いていらしたよう…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  楊梅(ようばい)の滝

8月の森歩きは6日の予定でしたが、大雨のため13日に順延になりました。 おかげでお天気には恵まれたものの、この日の京都市の予想最高気温が38度!! 今年一番という暑さの中(翌日これを更新して39度を記録しました・・・溶けるわ ) 大津市にある県下一の落差を誇る「楊梅(ようばい)の滝」に行ってきました~♪ なにせ、滝は3段階になっていて 上か…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  天王山・旗立松展望台

二の鳥居を下るとすぐに、旗立松展望台があります。 大山崎ジャンクションが左手に見えます。 真ん中より少し右手に見えるこんもりした山が男山。 この辺りが三川(淀川、桂川、木津川)が合流するあたりなのですが あまり良く見えないですね・・・・ この展望台、遠くはよく見えますが、一番見たい手前の合戦があったところはよく…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  天王山・酒解神社

天王山の山頂を後にして、山崎方面へ下山。 通常はこちらから登る方が一般的かもしれないです。 まもなく「酒解(さかとけ)神社」に到着。 大山祇神を主祭神とし、素盞嗚尊を相殿に祀る。 実はここ、天王山の名前の由来となった神社なんです。 正式には、自玉手祭来酒解神社(たまてより まつりきたる さかとけ じんじゃ)ともいわれています。 「たまて」とは奈…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  天王山・小倉神社編

少し前になりますが、3/9今月の森歩き講座は京都と大阪の境にある天王山に登ってきました。 天王山への登山ルートは大山崎から登るのが一般的ですが なんといっても、森歩き講座はそうそう普通のルートは歩きません。 今回は新しくできた阪急の西山天王山駅から出発です。 ここから、バスで小倉神社まで行く予定でしたが 結構バスの待ち時間があったので、有志で現地まで歩く…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  三雲城址とおまけ

いよいよ、三雲城址へ。 このお城の城主だった三雲氏は主人である六角氏の観音寺城が攻撃されると この城にかくまったと言われています。 その六角氏の家紋が彫られた石というのが途中にありました。 どこにあるの??? 木の枝と枝の間に入れて、分かりやすいように写真撮ってきたつもりなのですが・・・ 緑色の〇のところ。 …

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  三雲城址 (八丈岩)

いよいよ三雲城址の入り口に到着。 戦国時代に、こんな山城があったようなんです。 三雲城の詳細はこの看板を大きくして、ご覧になってください。 この山はこんな風なコースになっており・・・ 私たちは、時計回りと反対に右側のコースを八丈岩を目指して登りました。 ここまでは大した坂はなかったのです…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  三雲城址 (大沙川、弘法杉)

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、2月の森歩き講座は 先日ダイジェスト版でご紹介しましたが、滋賀県の湖南市にある三雲城址に行ってきました~♪ 今日は、その一回目で途中にあった大沙川と弘法杉をご紹介します。 JR草津駅で草津線に乗り換えて、三雲駅で下車。 旧東海道の街道をあるきます。 立派なお屋敷が多かったです。 …

続きを読む