切っちゃいました・・・

今年も、半分終わってしまいましたね。コロナ禍で、4~6月はあっという間でした。 ここずっと庭仕事から遠ざかっていたからか、とち狂ってしまってこの日曜日にあじさいの剪定をバッサリとしてしまいました。 遅くても7月中に・・・なのに7月に入るまでにやらないといけない!!って思いこんでしまったのです。 大雨で、あまりきれいな状態ではなくなってきてはいましたが切ってしまうのはもったいないな・・・…

続きを読む

またまた休業宣言・・・今度はちょっとだけ。

昨日、無事に孫のお宮参りとお食い初めを済ませることができました。 (伊予てまり) コロナの影響で、婿殿のご家族とも顔を合わせたのは出産の日の病院以来。まずはこの日をみんなで迎えられたことに感謝です。 猫以外にも、娘の出産もかなり大変だったんです。まる2日、陣痛に悩まされ、ほとんど寝ずに娘の腰をさすっていました。でもまぁ、母子ともに元気でやれやれ・・・と思ったのも…

続きを読む

6月に入って・・・・

あじさいの鉢ものが、よく母の日のプレゼント用に5月の始めに店頭に出て来て早いなぁ・・・といつも思っていましたがここ何年か、庭のあじさいが咲くのも早くなったような気がします。 あじさいには雨が似合うけど、梅雨までもつかな???ちょっと心配。 少しずつ咲き始めました。 一番早く咲くアマチャはきれいなところを撮りそびれたような・・・ずっと天気が良くて高温が続いていたので。 こちらは…

続きを読む

ささやかな庭の花たち・・・

バラのような華やかさはないものの、庭では季節季節の花が咲いておりました。 カンパニュラ・アルペンブルー。小さな星型のお花。 少し前になりますが・・・エビネとタツナミソウ。 このアザミのような花は実は矢車草の仲間らしい。花も個性的だけど、シルバーリーフだけでも十分いい仕事をしてくれそう・・・ …

続きを読む

バラもそろそろ終わりで・・・

毎日、いつ咲くかと心待ちにしていたのもつかの間バラもいよいよ終わりに近づいてきました。 落ちた花びらのお掃除も大変!!バラって、こんなに花びらの枚数があるんだと感心してしまいます。 ワルトラウト ニールセン。棘がえげつないので、ずっと上の方に枝を誘引しているので花は下からしか見えず・・・今年は3つしか咲かなかった。肥料が足りなかったかな?その代わり、すごく大きな花でした。花径15,6セン…

続きを読む

新入りではないけど絶好調!!マダム・ジュリア・コレボン

名古屋から養女に来たマダム・ジュリア・コレボン。 これ、本当によく咲いてくれます。 今年は鉢の置き場所を少し変えてアンジェラとニュードーンに絡ませるようにしてみました。これは少し前の写真ですが。 今は、アンジェラ達がぼちぼち終わって来たのでマダムの1人勝ちです。軽やかな花ですね~ …

続きを読む

新入りクレマチス、絶好調!! その2

クレマチスのネタ、続きます。 今年手に入れた白万重(しろまんえ)。万重咲きといわれるほど幾重にも重なり合う八重咲き品種。 ベル オブ ウォッキングから、八重咲きの魅力にハマってしまいました。色味も咲き始めは淡黄緑色で咲き進むにつれ白色になるという私の好きなタイプ。そして半日陰でも強いというのが心強い。 名前からしても、こちらもクラシカルなタイプかしら・・…

続きを読む

新入りクレマチス、絶好調!! その1

期待しているクレマチスが不調な中、新入りさんたちが大活躍!! 期待していなかったわけではないのですが一応買っておこうかなぁ・・・くらいの気持ちのクレマチスでした。 去年のシーズンオフに買ったんだったけ?それすら覚えていない。普通のスーパーのお花のコーナーにあったもの。最後にお花が一つだけついてて、ちょっと昔からあるテッセンに似ているから一応買っておこうかな・・・と。 それが、今…

続きを読む

クレマチスもボチボチ・・・

今年はクレマチスがよく咲いたのと、全然だめなのと2分されました。 こちらはわが家のクレマチス第1号。HFヤング。 今年は花数が少ない分、めちゃくちゃ花が大きい!!直径18センチくらいご近所の方にもデカっと突っ込まれていました笑 こちらは大きさなどもほぼ同じくらいのベルベット。 つるバラのバレリーナと …

続きを読む

バラが咲いたよ~♪

今年はGWを自宅で過ごすことが出来たので、水やりも問題なくできたためか バラがすくすくと育っているような気がします。 外出自粛も庭の花にとってはよかったみたい わが家のスーパーアイドル、アンジェラ。 なぜスーパーアイドルかというと、以前にも書きましが 花の名前に疎い夫や子どもたちでも、このバラの名前だけは知っ…

続きを読む

夫が脊椎管狭窄症の手術を受けまして・・・

息子のうつ問題と重なり 夫が脊椎管狭窄症の手術を受けることになったのです。 首や肩のこりが酷いのは昔からで、夫はずっと整骨院などに通っていたのですが その場しのぎで、根本的に解決にいたらず諦めておりました。 5年前だったか、高速道路で玉突き事故に遭って、 それが原因でますます症状が悪化したようなんです。 一昨年の11月に、よくある「スーパードクター」を紹介する番組で 首…

続きを読む

息子がウツになりまして・・・・

ちょっと小説のタイトルみたいですが・・・ このブログを休業することになった一つの要因がこれでした。 私が槍ヶ岳登山だなんだって盛り上がっている頃、 群馬にいる息子から「会社、辞めてもいい??」というメールが届きました。 始めはその相談に乗っていたのですが、とうとう会社を休むようになり いよいよこれは大変だ!!と思って 息…

続きを読む

ドクター・ラッペル、派手~~~!!

5月5日、こどもの日。 うだるような暑さです。 コロナの影響でストレスがたまっている義母を連れ出し、ちょっと郊外にドライブに出掛けてみました。 あそこなら、誰もいないだろう・・・と思って行った場所は、駐車場に車が入れないようにチェーンが張られていました。 ということは、放っておいたらみんな来る場所だったわけですね・・・ みんな考えることは一緒!!笑 それにしても、鯉のぼり見か…

続きを読む

半年ぶりの再開です。

大変ご無沙汰をしておりました。 この半年の間にいろいろあったのですが、 やっと通常の生活に戻るかと思ったらコロナ騒ぎでまたまた落ち着かない日々。 当初はこんなに感染が広がるとは、正直思っていなかったもので。 でも、そのため仕事は交替勤務となり、家にいる時間が増えて やっとブログを再開するまでにこぎつけたところです。 こんなことを書くと不謹慎ですが 家にいることの良さとか…

続きを読む

さざんか

あっという間に10月も末になってしまいました。 今月は、休日の天候が悪かったり、家の用事があったりで 祝日などで休みがが多かった割には、在宅率が高かったです(笑) 以前なら、少しの時間でもあれば出掛けたり、庭仕事をしたりと 休みの日にしか出来ないことをやって、忙しく過ごすことが多かったのですが 最近は、諦めるのが上手になってゆっくりできるようになりました。 というのも、平日の…

続きを読む

久々にガーデニングのネタで。

10月も中旬過ぎて、やっと金木犀の花が咲き始めました。 例年なら、その香りで10月になったことに気がつくのですが 今年はちょっと遅かったですね。ウチだけかな???と思いましたが、ご近所でも香りがしなかったですからね。 最近は休みの日には出歩くことが多くて、なかなか手入れが出来なくて庭も残念な感じ。 いつもお花を楽しみに、うちの前をわざわざお散歩で通ってくださっている方々にも きっと…

続きを読む

疲れ切った夏の花たち

今年も・・・暑い 最高気温は毎日体温を越えている。 夜は少し涼しいのが、まだ助かっていますが・・・・ お花たちは大変です。 10日から出掛けるのですが、 当初の予定では義母を横浜の義妹のお宅で預かってもらう予定だったので タイマー付きの散水栓を取り付けたのですが これがまぁ・・・なかなか問題があって。 地植えのところにはかなり有効的…

続きを読む

無事、帰宅。

7月20日、息子の結婚式が軽井沢で行われました。 仙台にいた息子が、昨年の10月に群馬県の伊勢崎市に転勤となり、 それがきっかけで結婚の話が進み11月に入籍。 お嫁さんも仙台で同じ職場だったので、4月に転勤させてもらえてやっと同居。 それまでは遠距離婚。 そして今回、結婚式。 やれやれ・・・です。 「山登りが好きな〇○さん、△△ これからの人生…

続きを読む

ピンクのベロニカと挿し木のウンベラータ

先日の森歩きで出会った白いトラノオ。 私が山で見るのは紫色のトラノオが多かったのです。 園芸種のトラノオの仲間のベロニカはピンクもあります。 さて、話は全然変わりますが・・・ 観葉植物として去年の2月くらいに買ったウンベラータ どんどん大きくなるので、途中一回だけ剪定したことがあります。 その切った枝…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  くろんど園地で出会った植物

今回のコースでの一番は、なんといってもシロトラノオ。 ふさふさして可愛かったですぅ。 それから、洋種ヤマゴボウの花も咲き始めていて、早いものは実も出来かけていました。 この花は、くねくねして面白い形になります。 これは咲き始めだからか、まだ素直にまっすぐ立っていますが。 くねくね・・・ではないけど ネジバナの咲き始め。 …

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  くろんど池 続き

整備された遊歩道のような道になりました。 足元が安全で歩きやすかったです。 こんな山の上の池なのに、なぜ鯉が??? ここはスイレン池という池でした。 東屋などもあり、きれいに整備された公園でした。 遠くからも目を引いたのは、姿の美しい沼杉:落羽松(らくうしょう) きれいな葉っぱでしょ!…

続きを読む

「はじめての森歩き講座」  くろんど池

先月は雨のため順延となり参加できなかったので 7月5日、2ヶ月ぶりの森歩きは大阪府の交野市(かたのし)にあるくろんど(黒添)池に行ってまいりました。 京阪電車の私市(きさいち)駅からスタート。 一昨年の夏は大阪市立大学理学部付属植物園へ、昨年の秋にはお隣のほしだ園地へ と、この駅もお馴染になってきました。 今回のくろんど池も「府民の森」一つであります。 青い線で囲んだとこ…

続きを読む

どうなってるの???

なんかこの何日間でこのサイトのメンテナンスが行われていたようだけど こんな風に変わりました・・・的な説明が何もなくない??? 非常に困惑しながら進めております。 実は一回、失敗して全部消えてしまいました・・・😖 でもね、やっぱり慣れないとね。と、気を取り直して再度チャレンジ。 6月14日。 アガパンサスが咲き始めました。 ギュッとにぎりしめた拳を少しずつ開い…

続きを読む

表面張力?

関西もやっと梅雨入り。 雨に濡れた紫陽花の写真、撮りたくても紫陽花がもうあまりきれいじゃなくなってきている・・・ だから、きれいなところだけ。 実はこの奥に、ひっそりと花を咲かせているんです。 シモツケソウ。 …

続きを読む

宇治市植物公園

宇治の植物園を訪れたのは何年ぶりだろう・・・・ 京都に来てすぐ、一度来たことがあったような。 10年以上は経ってる!! お寺と違って、こういう公の場所にはちゃんと車いすが用意されていて助かりました なんだかんだ言っても、義母も三室戸寺では疲れたのでしょう・・・ スッと座ってくれました。 入口から園内に入るにはエレベーターで降りないといけません。 …

続きを読む

残念だった三室戸寺

6月16日、父の日のため前日から来てくれていた娘夫婦。 あじさいを見に行きたいというので、宇治の三室戸寺に行ってきました。 先日訪れた楊谷寺に連れていきたいと思い、実はこの日のために半分下見で行ったのですが 義母はお寺の中の坂道は無理!!と、あえなく却下 (三室戸寺だって結構な坂道なんだけど・・・結局行きたいところへは登れんるんだよね笑) ま…

続きを読む

柳谷観音楊谷寺(ようこくじ) その2

奥の院を出ると、アジサイの小道が続いていますが、まだこの日(6/8)は早かったですね・・・ 拝観料で、新しい苗を植えているようです。 無理やり、首をかしげているハート紫陽花見つけ…

続きを読む

柳谷観音楊谷寺(ようこくじ)

最寄駅の阪急西山天王山駅から1時間半ほど歩いて、やっと柳谷観音楊谷寺に到着。 この門の上のランプなのでしょうかね・・・洒落てる~ お寺とは思えない。 山門。 大きく撮るのを忘れましたが、両脇の風神雷神像がなかなかよかった。 この時期だけ、拝観料300円取られます。全然OK!! ふだんは無料なのかな? …

続きを読む

小倉神社から柳谷観音・西山古道コース

前回書いたように、森歩きの会が中止になったので どこか歩きに行きたいと、ネットで調べていたところ 西山三山でもある柳谷楊谷寺がヒットし、なおかつハイキングコース地図まで見つけた!! これは行くしかないでしょう!! この日(6/8)は午後から雨が上がるという天気予報だったし、昼前に旦那さんは出掛ける予定だったので 家事を全部済ませて、出る準備をしていました。 ハイキングコー…

続きを読む

柳谷楊谷寺のあじさい祭り

6/7の森歩きが雨のため順延になったので かわりにどこかアジサイでも見に行こうかとネットで調べていたら 長岡京市にある柳谷楊谷寺がヒットしました。 京都西山三山の一つで、結構アクセスが不便なところにあります。 最寄駅である阪急西山天王山駅からタクシーか、マイカーか あとは徒歩。 バスもあるにはありますが、最寄りのバス停から徒歩40分。 阪急西山天王山駅からは徒歩、約1時…

続きを読む