「はじめての森歩き講座」  立木山安養寺

ゆっくり40分くらいかけて北参道を登ってきて
やっと到着。


立木観音は通称で、安養寺といいます。


画像



画像




平安時代前期、弘法大師がこの地を訪れた際に、瀬田川の対岸に光り輝く霊木を発見!!
ところが川の流れが速く渡れないでいると、突然白い鹿が現れて「私にお乗り!!」というように大師を背中に乗せて渡ってくれた。
(ここから、この地を「鹿跳(ししとび)」と呼ばれるようになったそうで、今でも鹿跳橋という橋があるそうです)
そして、その霊木のところまで来ると白鹿は観世音菩薩に姿を変えて、消えて行ってしまった。
大師は、観世音菩薩が導いてくれたことに感激して、霊木である立木に観音像を彫刻して、建立したのがこのお寺といわれている。
この時、大師が厄年の42歳だったため、厄除けの観音像として信仰されるようになったのだそう。



そのエピソードを表す像。
こんな女性のような横座りで、急流が渡れるのかな???笑

画像




立木観音とは、前述の通り立木すなわち生きた木に彫った観音様という意味で
全国でもほかに、栃木県の日光山中禅寺、福島県の金塔山恵隆寺の二つがあるそうですよ。



本堂。
その観音様と紅白の紐でつながっているという鐘を打ってお参り。



画像




鐘楼。
厄除けの鐘を一つ打ちます。


画像




奥の院。


画像



参拝の時は、自分の願い事だけでなく、世界平和や震災復興など
他のためにも祈ることが大切だと教わりました。



さて、参拝が終わると昼食。

境内には、お茶とこぶ茶、ゆず湯をふるまってくれるお茶所がありました。
疲れた体に、ゆず湯が効くんですよ~~~美味しかったです。
ありがとうございました。


画像




画像





昼食が終わるや否や、ポツポツと小雨。
慌てて、下山。
もと来た山道を帰ります。



うわさの800段の石段はこんな感じ。
かなり急ですよね・・・
これは、降りるのも大変!!


画像





それとちょっと気になったのが、この寺紋。
右離れ立ち葵という紋で、善光寺と一緒なんですって。
どこかで関係があるのかしら???


画像




1月10日の森歩きはここまで。


13日の土曜日、お天気もよかったからか、今週も山歩きをしようと旦那さんが誘ってきた。
ずいぶん積極的!!
そこで、今年は彼が後厄でもあるので、
それならば・・・・とまたまたここ行って来たんです


今回はお参りした後に、立木山の山頂にも足を延ばしてみました。

鐘つき堂の先に、こんな風に行き止まりっぽくなっているところを越えていきます。
(これは反対側から撮っています)


画像




なぜ、行き止まりになっていたかというと・・・


この先に、なんと駐車場があったのですよ。
まぁ、関係者の方の車だとは思いますけどね。
そりゃぁ、そうだろうけど、見なければよかった。
荷物用のトロッコもあったので、ヒトは皆足で登っているものだと思っていたのに・・・残念。


そして、その駐車場の横から登るとまもなく山頂に到着。


画像





ちゃんと三角点もありました。



画像





ここから、ハ丁の方に降りられるはずなのですが
道が少し分かりにくそうだったのと、時間がなかったので
もと来た道を引き返しました。

たぶんその先には、袴腰山、岩間寺や外畑方面に降りられるルートもあるtらしいんですよ。


今度時間がある時にリベンジ!!




帰りに、麓で見つけました。


画像





この辺りの水田は、立木さんへお供えするためのお米を作っていたのですね。


画像






最後に・・・これが参道の入り口にあった石碑。
やっぱり近すぎて、うまく撮れませんでした



画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 月奏曲

    あ~私個人的に願掛けが嫌いで(自助自立が揺らぐ気がするから)参拝の時は住所と名前と参拝させていただいたお礼と日頃健やかに暮らしてるお礼言うだけだなぁ…

    自分のじゃなくていいなら今度してみようかな?あ、自分の学生の無事合格と卒業は祈ってたわw

    参拝した後のふるまい茶っていいですよねw迷わず全部飲んじゃいそうwww





    2018年01月16日 21:30
  • かどやん

    こんにちわ 長らくご無沙汰はお互い様 って事で・・・
    私んちのコメント読んでて 何だったかなぁ?と思うのでしたが なんでしたっけ?(笑)見逃してて申し訳なかったです。

    今年もご夫婦仲良く 山歩きされるのですね 好い事です 子供たちも巣立って行くと、気にする事が半減したと思いますわ  まぁその内に叉 色々助けないといけないかかな? 

    遅くなりましたが 今年もぼちぼちと・・・ って感じで宜しくお願いしますね。
    インフルエンザが流行ってるそうですから気をつけてね。
    2018年01月17日 13:04
  • biore-mama

    月奏曲さん、こんばんは。

    そうそう、ちゃんと住所と名前を伝えないといけないんですよね・・・
    私、いつも忘れてるわ
    届いてないですね・・・きっと。
    お願いするとお礼参りしないといけないというので
    私も「今日はお参りさせていただき、ありがとうございます。また元気にお参りできますように・・・」と、毎度お礼とお願いを繰り返しています
    子どもたちの合格祈願は、結構神頼みでしたね(苦笑)

    以前何かで、個人的なお願いは神様ではなくご先祖様にするものだと聞いて
    それ以来、わが家はお墓参りが多くなったような気がします
    2018年01月17日 21:36
  • biore-mama

    かどやんさん、こんばんは。
    ご無沙汰しています。

    何年か前にかどやんさんが、新年明けたら
    今年の目標を5つ考えるっておっしゃってたと思うんですよ。
    お誕生日の時でしたっけ???
    あれね、なかなかいいなぁと思って
    私も去年ちゃんと考えたんです。
    でもね、いろいろな事情で去年は一つもできなかったんですよ。
    今年こそ!!です。
    今年もよろしくお願いいたします。
    2018年01月17日 21:50
  • yasuhiko

    40分の登り道に、800段の階段。
    それを数日の間に2度も上り下りされたんですか。
    お元気なので驚いてしまいます。
    怪談じゃなくても、階段で足が震えそう…。
    2018年01月19日 11:26
  • biore- ma ma

    yasuhikoさん、こんにちは。
    お返事、遅くなりましたm(_ _)m

    いえいえ、私は緩やかな山道をどちらも歩きました。
    あの急な階段の写真は、参考までに載せたのですが
    皆さん、これよく登って来ますよね~!
    有り難みが違うかもですね笑
    でも、いつかあの階段も登ってみたいです。
    2018年01月20日 15:07

この記事へのトラックバック