「はじめての森歩き講座」  武庫川渓谷・廃線ハイク

今月は、兵庫県宝塚市と西宮市にまたがるJR旧福知山線の廃線跡を歩くコースでした。

ここは、関西では結構人気のあるハイキングコースで
私も行ってみたかったところでした。


明治時代に開通したらしい旧国鉄時代の福知山線は宝塚線とも呼ばれ
武庫川渓谷に沿った大変風光明媚なルートだったと思われます。
昭和61年に電化複線化するために、新しいルートが出来て
こちらは廃線になりました。



もともとこの廃線跡はハイキングコースではないので、
川への転落やトンネルの崩壊の危険性があったため
公には侵入禁止だったようです。
ただここはとても人気で、自己責任で勝手にハイカーが入り込んでいるのを
JR西日本も黙認している状態でした。
それを昨年の秋に一部整備して、再開されることになったようです。




どうです?
こんな風景を見たら、行きたくなりませんか?

画像




一般的に紹介されているコースはJR生瀬駅から歩くのですが、一般道路の歩行が危ないので
私たちはJR宝塚駅から木の元まで阪急バスで行きました。



画像





住宅地の中を少し行くと、廃線跡に入ります。

枕木が残っていますね。

画像




振り返ると、中国自動車が見えます。



画像




武庫川の下流からは想像できないほどの渓谷が、ここにありました。
ビックリ!!


画像





こんな巨岩も。



画像





このコースには6つのトンネルが残っています。

その最初のトンネルに到着。



画像





画像






画像





もちろん中は照明もなく真っ暗なので、ヘッドランプや懐中電灯は必須アイテム。
でも、これがまた冒険心をくすぐります。


画像





光が見えることへの安心感。



画像





枕木の道は続く・・・
確かに単線だったわね、この幅。


画像




その横にはこのすばらしい眺めが。
でも、やっぱりここでは複線化は無理だったわね・・・・



画像





こんな緑のトンネルの中を列車は走っていたのね。


画像




1956年10月。
60年くらい前か・・・・


画像





画像





「スタンド バイミー」の曲が自分の中で流れていました~♪



画像






画像





同じような写真が続いてごめんなさい。
どれも、削れなくて・・・

画像




そして、この景色に到着。



画像





廃線ウォークはまだまだ続きますが
今日はこれで・・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 月奏曲

    お~!綺麗な廃線跡だ。
    こういうのって廃墟化して自然に帰っていく美があっていいのですがそれはそれとしてきちんと観光道というかハイキングコースというか整備してないと遭難とか事故とか事件とかヤバいことになりますからね…

    そういった意味できとんと保存の方向に向かってるのはいいことだと思います。
    昭和というかバブルの時代はよくわかりませんがある意味ぶっ壊して再整備の時代だったと思うので近年の『良さげなものは残す』風潮は有難いです。
    2017年07月09日 19:43
  • biore-mama

    月奏曲さん、こんばんは。

    いいでしょう・・・
    緑も美しかったし、対岸の山や流れる渓谷もよかった。
    でも、何と言っても明治時代に造られたレンガのトンネルや
    半分朽ちた感じの枕木など
    鉄道ファンならずとも郷愁を誘います。

    ここは路線のごく一部で、実は整備されていない箇所もまだあることを今回知りました。
    ネットなどで調べると写真も見られますが
    途中で道が無くなったりして、
    一人で歩くのは怖い感じでした。

    やはり最低限の整備は必要ですね。
    でも、ここ車窓の景色は最高だっただろうなぁ・・・と思います。
    京都の嵯峨野のトロッコ列車みたいに残せなかったかな・・・残念。
    2017年07月09日 22:13
  • すーちん

    今日は
    山登りも良いですが
    廃線跡を歩くもの
    トンネル内涼しかったでしょう
    2017年07月10日 11:14
  • かどやん

    何時も 読み逃げでタタタタタタ!( ^^)ノノ  ごめんして。

    緑の中廃線を歩くのトンネル内 って怖くない? 私にはとても とても・怖いですから。こうして沢山のお写真を見ると秋の紅葉もまた 趣が違って良いでしょうね
    今回はナンだ坂 こんな坂がなくて良かったように見えますが 荒々しい坂道は?
    私はここで山歩きが出来ましたよ。
    2017年07月10日 11:18
  • biore-mama

    すーちんさん、こんにちは。

    トンネルの中は涼しかったですよ~♪
    今回は高低差もなかったので、楽チンでした。
    やはり、ガイドをして下さる先生もこの時期は熱中症などが心配なので
    こういうコースにして下さるのだと思います。
    古い遺構を見るのも楽しかったです。

    2017年07月10日 18:26
  • biore-mama

    かどやんさん、こんにちは。

    こちらこそご無沙汰してますm(_ _)m
    トンネルの中は、多分少人数だと怖いかもしれませんね。
    私たちは18人くらいの集団だったのと、この日はほかのハイカーも多かったので、怖さよりも好奇心の方が勝っていたかもです(^^;;
    秋の紅葉、春の桜の頃がきれいらしいですよ!
    高低差がないので、ぜひご主人といかがですか?
    また、この続きで山歩きなさってくださいな(^^)
    2017年07月10日 18:35

この記事へのトラックバック