「はじめての森歩き講座」  生駒山・宝山寺

6月の森歩きは生駒山。


25年前に、夫の転勤で仙台から大阪の守口市に引っ越しして来ました。
その頃、毎日ベランダからこの生駒山を眺めていました。
眺めていたというより、放っておいても目に入って来る…という感じですかね
関西での生活を始めた頃のてんやわんやを、ふつふつと思いださせてくれる
私にとっては、そんな特別な山です。


生駒山の登り口はいくつかあるようなんですが
今回は、近鉄の生駒駅スタート。



画像





生駒駅から山頂の遊園地までのケーブルに1区間だけ乗車。



画像



こちらは猫の「ミケ」号。

画像



犬の「ブル」号もあります。


画像



鳥居前駅~宝山寺駅は日本最初のケーブルカーで、1918年(大正7年)に開通されたのだそうです。


画像




宝山駅で下車し、参道を登る。


いかにも門前町という雰囲気のある旅館街。
昔は賑やかだったんでしょうね・・・・


画像




画像






既に石段がかなり急なんですけど・・・


画像





ここのご本尊は不動明王ですが、他に大聖歓喜自在天(大聖歓喜天、聖天)という守護神が祀られており
『生駒の聖天さん』と呼ばれ、親しまれています。


お寺なのに、鳥居が???
いやいや守護神を祀っているから、鳥居???扁額には「歓喜天」と書かれてあったし。
よくわからないけど、昔はこんなのよくあったのでしょうね。
しめ縄も結構ご立派!!!


画像





振り返ると、生駒の街が見えます。


画像





奉納された立派な石燈籠が並んでいて、何やらお金の匂いがぷんぷん


画像





なかなか広大な境内。



画像





惣門。


画像





またまた参道の横には、寄進の石柱が並ぶ。
すごい信者さんに恵まれているのね・・・・


金一億円・・・某さん。
これ、公にできないお金なんじゃないの???とはゲスの勘ぐり

「永代浴油」というのは永代のお灯明代のことだそうです。


画像




ここ「生駒の聖天」さんは現世利益、特に商売繁盛の神様。
(京都でいう伏見稲荷みたいな存在でしょうか)
他の神仏では聞いてもらえないような、無理な願い事も叶えてくれるのだそうです。
この寄進は、その表れなのかな・・・
その反面、賞罰もすさまじく、ご利益が強力な分祟りもきつく、約束を守らないものには情け容赦ない罰を与えるのだそうです。
生半可な気持ちでお願いしてはいけませんね。



画像




聖天様が祀られている「聖天堂」の拝殿。
やっぱり神様扱いなのね。


画像




完全に神社のような建物。


画像





このお賽銭箱・・・・宝袋みたい。


今調べたら・・・
「交差した大根」は歓喜天の好物が大根だったんですって。
宝袋かと思ったら、これは手に持っている砂金袋を現したもののようです。
歓喜天様は砂金袋、持ってるんだ・・・なるほど商売の神様だけあるわ!!


画像





こっちは青銅かな。


画像




いろいろな伽藍がひしめき合っている感じ。


画像





後ろにそびえる磐の中ほどにある仏像が気になる・・・



画像





ここからは、山の中に入って行きます。



画像





中腹に見えていた多宝塔。



画像





ここからの眺めがまたいい。


スキー場みたいに緑の絨毯に見えるところが若草山。
その下に、東大寺の屋根も見えました。
写真では、どうかな・・・・


画像




奥の院には寄らずに、いよいよ生駒山の登山道に突入です。



画像




この宝山寺、なかなか見どころありそうで
またゆっくり訪れたいと思いました。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • narayama2008

    こんにちは。
    ウチは近鉄奈良線沿線なので生駒は近いのですが、宝山寺はまだお参りした事が無いんですよね。
    山頂の遊園地は子供の頃に何度か行きましたが・・・(苦笑)
    金一億円・・・某さん、ホント公に出来ないお金かなあって思いますよね。でも寄進されるとは立派ですね。私だったら仮にそれだけあっても無理です(^^;)
    宝山寺の神様は他の神社では聞いてくれない無理な願いでも叶えてくれるんですね。その代り賞罰も厳しいとは初めて知りました。
    宝山寺、初めて知る事ばかりで勉強になりました。ありがとうございます(^^)
    2017年06月24日 16:28
  • 月奏曲

    大聖歓喜天ってヒンドゥーのガネーシャ(富の神様)が仏法化した神様(?)ですよね。

    確か教義的には【現世の欲望をぬぐい切れない衆生の願望をかなえて心を静めて仏法にむかわせる】的な結構乱暴な感じなのでwww現世利益はかなり強力だったかとw

    そういったアレなので…まぁ名前も【歓喜天】ですし象頭で2身が絡み合う感じの仏像だったりするしでちょっと【ピー(自主規制)】で【ピー(自主規制)】なイメージもあるので結構秘仏扱い…というかおおっぴらに出さないたぐいの神様(?)ですね。

    確かヒンドゥー最高神シヴァの息子でボンボンなお金持ちでかつシヴァ軍最高司令官なのでそら苛烈ですわwww

    千光寺に行ったときにどつは期間限定で歓喜天のご朱印拝領できたのですが(もらってきました)ちょっと…(/ω\)イヤン

    2017年06月24日 21:43
  • biore-mama

    narayama2008さん、こんばんは。
    近鉄奈良線沿線にお住まいでしたか
    それなら、ぜひ一度宝山寺にいらしてみてくださいな。
    なんせお名前が宝の山ですから・・・それってもしかしたら生駒山のことでしょうかね(笑)
    今回は行けなかったところにも、なかなか見どころありそうです。
    鳥居前駅~宝山寺前のケーブル、面白いんですよ!!
    周りが住宅地なので、ケーブルなのに途中に踏み切りがあって
    車とかも通るんです。珍しい風景でした
    2017年06月25日 00:29
  • biore-mama

    月奏曲さん、こんばんは。

    よくご存知ですね~
    そうそうヒンズー教の神様で、秘仏ですよね。
    でもガネーシャとは知りませんでした
    このお寺は真言宗なのですが、こういうインドの神様を上手に取り入れて
    本山よりも人気になっているとは、もしかしてこのお寺が一番のご利益を受けてる??笑
    歓喜天のご朱印、気になる~~~
    2017年06月25日 00:37
  • すーちん

    お早うございます
    賽銭箱が巾着袋みたい
    ビックリですね^^
    こちらの高尾山の寄進石
    一番は
    北島三郎で~す
    2017年06月25日 09:16
  • biore-mama

    すーちんさん、こんばんは。

    こんな賽銭箱、初めてみました。
    みんな珍しくて、お賽銭弾みそうですね
    さすが、北島三郎さん
    有名人は、少ない額だとやりにくいかもしれないですね(苦笑)
    2017年06月25日 20:40
  • Muni

    寄進の石柱にある金額に驚きました
    そして、皆さんのコメントも面白くて、とても興味シンシンです。

    ところで、いつも眺めていた生駒山に登ろうと思ったなんていいですね。私は約二年間、富士山を眺めていましたが、一度も登らずじまいでしたよ。えへ。
    2017年06月25日 21:31
  • biore-mama

    Muniさん、こんばんは。

    富士山を眺められたなんて、羨ましいです
    でも、なかなか簡単に登れる山じゃないですね(笑)

    この石柱は、成功してお陰さま~という気持ちで寄進されたのか
    お願いします・・・なのかが
    ちょっとわからないですね。
    どちらにしても、すごい!!
    2017年06月26日 22:22
  • りー

    こんにちは♪
    生駒山、懐かしいです~。
    奈良にいた時、夜景を見にいったり、ケーブルカーにのり遊園地に行きスケートしたのを思い出しました。
    このケーブルカーだったのかな?
    もう○○十年も前なので、記憶がありません
    2017年06月29日 14:54
  • biore-mama

    りーさん、こんばんは。

    青春時代、まっただ中ですね
    たぶん、このケーブルカーだったのではないでしょうか?
    スケート場もあったのですか???
    今、いろいろなテーマパークもありますが
    昔ながらのこういう遊園地って、素朴でホッとしますね・・・
    2017年06月29日 22:26

この記事へのトラックバック