MIHO MUSEUMのしだれ桜

今年の桜はもうすっかり満喫したと思っていたのですが
19日の京都新聞のLINEニュースに滋賀県にあるMIHO MUSEUMのしだれ桜の映像が載ってたのを見て
急遽、昨日行ってみました。



それがこの映像



昨日は、新聞の頃よりはピークは過ぎていましたが・・・・


画像




この美術館は、パリのルーブル美術館のガラスのピラミッドを設計したI.M.ベイ氏によるもの。
設計のテーマは「桃源郷」なんだそうです。


自然豊かな信楽の湖南アルプスの山中に、突如近代的な建物が現れます。



画像





まずはレセプション棟でチケットを購入。


画像




そこから約500m、桜並木とトンネルを7,8分歩いて、美術館棟へ。

電気自動車も運行されています。


画像





画像






画像






画像






画像





このトンネルの中がまたすごい。
コンクリートの打ちっぱなしではなく、内側はステンレス?で覆われているんです。
ちょっと異空間の雰囲気がありました。


画像




朝日新聞のニュースではこんな感じ。
ステンレスのトンネルなんて・・・これを始めから狙っていたとしたら
やっぱりこの建築家はすごい



長いトンネルを抜けると・・・・

短いけど吊り橋が。
このワイヤーがまた美しい。


画像





画像







やっと美術館に到着。

床も壁も大理石!!



画像







画像






画像






画像





特別展で江戸ガラスのコレクションが展示されていました。
江戸時代の吹きガラスの技術は素晴らしかったです。


画像




画像





画像





レストランもあります。


画像





なかなか美味しかったですよ。
このレストランで出される食材は、すべて自然農法のものらしいです。


画像






画像




広大な自然を取り込んだなんとも贅沢な美術館でした。
ここはある宗教団体がオーナーの私設美術館なのですが
そのコレクションは、凄そうです・・・
去年盛りあがった若冲のコレクションもかなりあるはず。

ただ、いつも開館しているわけでないので(一年で春と秋しか開いてないかも・・・)
来館される際は、開館日を確認してお出かけされた方がよろしいかと。


画像





午後から用事があったため、急いで行って帰ってきたので
ちょっともったいなかったです。
ここも、ずっと行きたかったところなので
また別の機会に、ゆっくり見に行きたいと思って帰ってきました。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • かどやん

    時間があれば、即行動はフットワークが良いわね
    私も 多分 そちらに近ければ行くと思いますよ
    ナント 良い時に行かれましたね~ 可なり歩き応えの在るミュージアムのようで時間を掛けて観たいですね。
    2017年04月23日 17:52
  • 月奏曲

    トンネルは狙って作ってるでしょうねぇ…
    建築家といっても芸術家に近い人ですからねぇ…
    2017年04月23日 19:32
  • りー

    こんにちは♪
    ピンクに染まったトンネル、見事ですね
    この時期が最もきれいなのかしら?
    夏には緑に、秋には赤色に染まるのか気になります
    2017年04月23日 21:03
  • biore-mama

    かどやんさん、こんばんは。

    今回はタイミング、よかったです
    行ってよかった~~~♪
    桜の時期じゃなくても、それなりにいろいろ楽しめるように
    工夫はされていましたけどね。
    京都からでも、ちょっと行きにくいところでした。
    2017年04月23日 21:07
  • biore-mama

    月奏曲さん、こんばんは。

    やっぱりそうですか!!
    わざわざ、ステンレスで覆うなんて
    とにかくお金に糸目はつけないから、いいものを造ってくれっていう
    施主のリクエストを叶えたという感じがヒシヒシと伝わってきました笑
    すごい教団。
    でも、まぁおかげで目の保養になりました。
    2017年04月23日 21:11
  • biore-mama

    りーさん、こんばんは。

    やっぱりプロのカメラマンはいいとこ撮りますよね~
    もともと行ってみたかったところでしたが
    私もこの写真に魅せられて急遽出掛けて来ました
    トンネルの出入り口にモミジはなかったようですけど
    桜も紅葉しますものね。
    秋、狙ってみますか?赤に染まったトンネル笑
    2017年04月23日 21:15
  • すーちん

    お早うございます
    流石宗教団体の美術館だけ
    ありますねー
    立派というか
    桜見事ですねー
    2017年04月24日 08:19
  • Muni

    すごく素敵な美術館ですね。
    丸いトンネルの向こうに見える枝垂れ桜の景色だけじゃなく、建築も素敵。また、行ってみたい場所が増えました。
    それにしても、床も壁も大理石って、すごく豪華ですね
    2017年04月24日 20:33
  • biore-mama

    すーちんさん、こんばんは。

    建物も素晴らしいですが、コレクションも素晴らしいようですよ。
    どうやって集めるのかと思いながら、展示を見てまいりました(苦笑)
    桜、きれいでしたよ~
    とっても小ぶりのお花で可愛かったです。
    2017年04月24日 21:27
  • biore-mama

    Muniさん、こんばんは。

    このトンネルがまたミソなんですよ。
    ステンレスに映る桜も美しいけど
    ここを通って外に出た時
    非日常感というか、タイムスリップするような感じがしましたよ。
    結構、ツアーのコースに最近は入ってきたようです。
    外国人が多かったです。
    2017年04月24日 21:33

この記事へのトラックバック