ファスティング・ジュースでダイエット

金曜日にたまたま立ち寄ったお店「WHAT'S THE Store」
大丸のちょうど裏にあって、この5/1にオープンしたおしゃれな雰囲気のお店。
何を売っているの???と興味本位で覗いてみたら
松坂牛のお料理、焼肉やハンバーガーなどのレストランをやっているお店が
そのお肉を売り出したお店でした。

お肉だけでなく、ほかのレストランでサービスしていると思われる
お肉を使ったお惣菜なんかも量り売りしてくれています。
どれも、とっても美味しそうでした。




そこのお店が作っている情報誌があったので、持ち帰って見てみたら
なかなかいいことが書いてあったんですよ・・・
このお店のコンセプトというのが、実にいいんです。
ちょっと毎日の暮らしぶりを考えさせられ、反省。
それは、おいおいご紹介するとして
今回は「ファスティング・ジュース」について、少し。


ダイエットなんて書かれているとつい目が留まってしまう。
(ダイエットはもうやめたって宣言したばかりなのですが・・・・)
ファスティング・ジュースとは食事の代わりに野菜ジュースを用いることで
働きづめのの組織や内臓に休養を与え、本来の力を取り戻すことを目的とした自然療法なのだそうです。

消化による体内酵素の浪費を防ぎ、組織や内蔵の機能回復を最優先する。
健康を維持するには栄養素の摂取も大切だが、体内に取り込んだ栄養素を
適切に消化・吸収するための受け入れ態勢を整える、
つまり「体を休める」ことがさらに重要なのだ・・・ということらしい。

それで朝食をこのファスティング・ジュースにすれば、それを実践出来るというもの。


ヨガの先生にも鍼灸の先生にも胃腸が弱っているとよく言われるのですが
それは年齢的なもので、しょうがないと思っていたのですが
きっと、こういう食生活にしていかないといけないんだなぁ・・・と思いました。
結果、ダイエットにもなるのでしょうね・・・・


   そのジュースの作り方

  《材料》
     ほうれん草          50g
     にんじん            40g
     りんご             50g 
     バナナ             1/2本 
     蜂蜜              小さじ1
     水                50cc
     無調整の豆乳        50ccc


野菜と果物、蜂蜜を加えて、ジューサーで絞り、豆乳を加える。 
   豆乳がなければ入れなくて可、
   ただし。牛乳は入れない。
   ほうれん草も小松菜やキャベツに代えたり、果物も折々で変化をつけるとよい。



      http://whats-thestore.com




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • maimai

    期待しています!
    2010年05月23日 17:52
  • biore-mama

    初めまして、maimaiさん。
    コメント、ありがとうございます


    今まで、数々のダイエット宣言をしながらも
    効果がでないまま挫折してきた私・・・・
    今回はどうでしょうね???

    とりあえず、初日の今朝は飲んで会社に行きましたよ。
    意外と美味しかった
    ただね・・・これ毎朝作るのがちょっと面倒かも

    まっ、やってみますわ。
    時々経過報告しますね~

    2010年05月24日 20:33

この記事へのトラックバック